キットカットきっとぐにゃっと

はてなブックマーカーには市民権をやらんと言われたので

トレーションの能力を激

 はてな市民はてな市民対応サービスを最低でもひと月あたり1回以上利用しないと維持されないらしいのでブログ書かないって書いたけど一週、二週おきくらいに一度適当に更新することにした(こいついっつも話が二転三転してんな)

 「自作PC始めたいんだけど」みたいな増田(これ: 自作PCの敷居…じゃなくてハードルが高い)が先日ホッテントリに上がっていたんだけど、この記事が上がってくるちょろっと前に10ヶ月ぶりくらいにPCの掃除をした。何年か前ミドルタワーのPCを掃除せずに放置したら電源部からキノコが生えてきたっていうようなそういう記事を読んだことがあるんだけど、10ヶ月程度ではそんな大したこともなく、ファン周りに結構ホコリが溜まってたという程度だった。エアダスターでバババーッと掃除して、あとはマザーボードの各種コネクタ類を無水エタノール染み込ませた綿棒で掃除。1時間とかからず終わった。
 まとめ買いのほうが圧倒的に安いやんけ!と思ってエアダスター3本まとめて買ったのに3本どころか1/3本も使わなくて笑った(笑えない) どうすんだこれ。

 それから、これは自分がその自作PCを始めたいという増田の記事を読んでて思ったんだけど、もうこれだけパーソナルコンピュータ(タブレットスマートフォンのようなものを含め)というものがこれだけ普及し、安価になった今でもわざわざ自作PCという選択肢を取ろう、という人って案外まだいるところにはいるんだね。
 パソコン自体がひと昔、ふた昔前と比べて格段に安くなったというのはもちろんのこと、動画やちょっとしたゲームをする程度なら、30000円も出せば十二分に満足できるようなタブレットを買えるしPCと比べても扱いやすいわけで、10年前はおろか5年前と比べても自作PCのコストパフォーマンスってめちゃくちゃ悪くなってるんだよね。自分が自作PCを始めた時点でも既に「昔ほどコスパは良くない」「BTOでいい」という声は結構あったし、多分PCの買い替え時期+自作PCをやってるTwitterのフォロワーの存在+『serial experiments lain』という3つの要素がたまたま噛み合ってなかったらやってなかった。

 もとの増田を見直してみると結構追記があって、どうやら自分がその手の知識に疎いために携帯ショップやら量販店で話の主導権を握れず悪い買い物をして後悔した経験があるようで。ゲームやらないのに自作に拘ってるあたりを見た感じ、はてなや2ちゃんみたいなギーク向けのネットコミュニティとかその手のアニメとかの影響や憧れみたいなのもありそうな気がするけど(自分も人のこと言えない)。
 せっかくなのでこの増田にはしっかり自作成功して楽しくPC生活を送ってほしい。まあ自分はブコメでちょろっと書いただけでなんも助言しなかったんだけどワハハ